武田淳也

Junya Takeda
余白(40px)

武田淳也


【資格・役職】 
日本整形外科学会専門医・日本スポーツ協会認定公認スポーツドクター
Motor Control:ビヨンド・ピラティス®(MCbP)代表・ファウンダー
Nationally Certified Pilates Teacher (NCPT:米国国家認定ピラティス教師)
医療法人明和会 整形外科 スポーツ・栄養クリニック(代官山・福岡)理事長
Pilates Lab(福岡・代官山・青山Reserve)代表、ビヨンドリハビリ福岡スタジオ/福岡ロボケアセンター代表
Motor Control:ビヨンド・ピラティス®代表・ファウンダー
機能的骨盤底筋トレーニングPfilates®アジアエリアライセンシー&コーディネーター
ToeSox Japanオーナー、カラダ取説協会会長、日本ピラティス研究会会長
日本経済大学スポーツ経営学科客員教授、プラチナエイジ振興協会名誉アドバイザー
運動器抗加齢医学研究会世話人

【経歴】
出身:島根県
1993年 福岡大学医学部卒業 整形外科入局
1999年 福岡市保健福祉局予防係長
1999年 県立広島病院、島根医科大学整形外科等で国内研修、
2000年米国にスポーツ医学研修留学、
2002年川嶌整形外科病院、
2005年船橋整形外科病院スポーツ医学・関節センターフェロー
2005年米国マイアミ本校にてPolestar Pilates®Rehabilitation指導者コース受講・資格取得、アジア人初。
以上、国内・外で研修、勤務
2005年 整形外科 スポーツ・栄養クリニックを福岡市にて開業、院長。医療にピラティスを日本初で取り入れる。
2006年 ピラティス ラボ福岡設立 代表、日本ピラティス研究会会長
2008年 ピラティス ラボ代官山設立 代表。
2008年 Pilates Method Alliance国際年次大会にて、日本人初ワークショッププレゼンター
2010年 Polestar Pilates® Comprehensive日本人初エデュケータ―(指導者の教育者)
2010年 カラダ取説®プログラム開発
2011年 日本経済大学スポーツ経営学科 客員教授
2012年 機能的骨盤底筋トレーニングPfilates®Instructor Trainer(指導者の教育者)
2013年 医療法人明和会 整形外科 スポーツ・栄養クリニック代官山開業 理事長
2014年 CoreAlign®Faculty Trainer(指導者の教育者)
2014年ToeSox(33Threads)日本総代理店/ToeSox Japanオーナー
2015年 Bodhi Suspension system®Faculty Trainer( 同上 )
2017年 Pilates Method Alliance Certified Pilates Teacher (PMA-CPT)=現、米国Nationally
Certified Pilates Teacher(NCPT)取得
2017年 Motor Control:ビヨンド・ピラティス®を設立、代表・ファウンダー
2020年 ビヨンドリハビリ福岡スタジオ/福岡ロボケアセンター設立 代表
2021年 ピラティス ラボ青山Reserve設立 代表。

【著書・監修・分担執筆】
ピラティスのバイブル「リターン・トゥー・ライフ・スルー・コントロロジー〜ピラティスで本来のあなたを取り戻す」をはじめ
「腰痛のリハビリテーションとリコンディショニング」「カラダ取説」「目覚める大腰筋」
「運動療法としてのピラティスメソッド」「股関節・膝関節疾患のためのピラティス」
「ダンス解剖学」「匠が伝える低侵襲脊椎外科の奥義」など多数。

https://www.amazon.co.jp/dp/4882829428/ref=cm_sw_r_awdo_navT_a_6814CZ3V5R006SK371YV?fbclid=IwAR1oywZpsVE8K7hYsnolBBoDnQvlNYkqDx0i8AYRUlG0XwjeFcGzSKgncb8
https://store.sanct-japan.co.jp
【担当講座】
『サイド & ツイスト系ピラティスを楽しみながら極める(極楽)‼』

とかく屈曲系、伸展系のエクササイズがフォーカスされがちなピラティス。敢えてサイド  & ツイスト系エクササイズにフォーカスして、その旨味を引き出します。さあ、一緒に極楽ピラティスを♪

余白(80px)
余白(40px)

運営事務局 株式会社Aulii │ MAIL:info@pilatesfesta.net │ TEL:03-6264-0567