Presenters

講師
余白(40px)

Brett Howard

武田淳也

『サイド & ツイスト系ピラティスを楽しみながら極める(極楽)‼』

とかく屈曲系、伸展系のエクササイズがフォーカスされがちなピラティス。敢えてサイド  & ツイスト系エクササイズにフォーカスして、その旨味を引き出します。さあ、一緒に極楽ピラティスを♪

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

山口由紀

『内側から広がるピラティス』

ピラティスで体軸が伸びる感覚を楽しまれている方は多いと思います。
でも伸びるためには上下方向だけではなく身体の中の空間が三次元に広がる感覚も必要となってきます。
このクラスでは、解剖学的に存在する身体の内側の空間を意識しながら動きます。
今までのエクササイズから新たな身体感覚が生まれる60分。
週末の昼間、頑張らないのに整うピラティスを体験してみませんか?

大本沙樹

『Balanced Body Pilates』

バランスドボディ社ピラティスのMovement Principle(動作の原則)の理論に基づいて行うマットクラスです。呼吸の練習から、全身のエクササイズまで、何故?を理解しながら
体を動かしていきます。日常生活にも取り入れることが出来るエクササイズも多く、レッスン後はスッキリしていただけます!どんな方でも受講していただけます。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

樋口敬勇

『フォームローラーを使ったマットピラティス』

誰にでも使いやすいフォームローラーというプロップスを使うことによって、皆さんに動きのフィードバックを与えてくれてます。
それによって動きの質も効果も高まり、「Whole Body」というピラティスのコンセプトに基づき、全身くまなく動かし、マットピラティスの可能性が大幅にアップする!私自身30年の運動指導経験の中で培ったキューイングで、ピラティスの気持ちよさ、心地よさを感じて頂ける60分となっています。

坂井陽子

『Pilates for Shoulder 』

今回は胸郭、肩甲帯にフォーカス!
セラバンドを使用して、楽しく肩こり改善を目指します。
皆さまのレッスンに役立つアイデアがいっぱいです。
ご参加お待ちしております。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

武内将吾

『コンテンポラリーピラティスレッスン』

ジョセフの弟子の1人のイヴ・ジェントリーのアプローチを中心に他のスタイルも混ぜながら身体と向き合いながら動かしていきます。
楽しく体を動かしていきましょう。

高橋なぎ

『キャットのバリエーション
〜色んな猫になってみよう〜』


皆様が知っている様々な「キャット」の動きは長年にわたって第二、三世代ピラティスティーチャーが生み出したものが多いです。その中でもエルダーの一人、キャシー・グラントは有名です。
このクラスでは一般的なキャットはもちろん、キャシー・グラントのも紹介、更に珍しいキャットのエクササイズをご紹介していきます。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

岡本啓

『筋膜連鎖でアプローチするマットピラティス』

森畑一美

『基礎の動きを交えたじっくりマットワーク』

長座もできないほど、硬かった私が、“ピラティスだったら身体変わるかも!”と思った1つの要素が、「オーダーがある」こと。
重力と物体との関係、全ての関節の動きが盛り込まれていることを理解した時から、自分の弱点が明確に。
現在の身体に至るまでのアプローチを皆様にお裾分けします。
クラシカルピラティスならではの、オーダー、フロー、ファンダメンタルズ(基礎技術)、ビルディングブロック、そしてチャレンジ。日々のピラティスワークのヒントになれば幸いです。

エクササイズレベル
初級〜中級

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

辻川容子

『マット ピラティスwith ウエイト』

いつものマットピラティスにウエイトで負荷をかけたらどうなるでしょう?
そのウエイトどこに位置させる?
どう持ってどう感じる?
力を入れずに抜いて欲しい時もあります。
ウエイトを持つと筋肉がエキセントリック収縮を出しやすくなります。
その筋肉の感覚がわかるとこれからの練習にも役立つ事間違いなしです。
500g~1kgのダンベル2個、もしくは500mlの水の入ったペットボトル2個をご用意下さい。

日野原大輔

『Stretch-eze®を活用したピラティスをわかりやすく伝えるテクニック』

ストレッチーズはピラティス指導時にクライアントに感覚導入をもたらす為のとても助けになるツールの1つです

このワークショップを受講することで、ピラティス指導時に悩むであろう、呼吸の導き方、関節へのスタビリティ&モビリティーへのアプローチ、筋膜へのアプローチ等を実践を交えてご紹介をしていきます

ストレッチーズを使うことで、指導方法はもちろん、ご自身の身体への気づきを得ることができる1時間をご提供いたします

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

堀居寛子

『心とカラダを強くしなやかに導く FLOWピラティス』

〜 カラダで感じることを大切に 〜

カラダの内側から外側へのピラティスアプローチ & 重力と空間を意識する筋膜アプローチをミックスした、
HIROKOオリジナルの他にはないピラティスFLOW!

2005年にロサンゼルスで指導を開始し、カナダ、ロンドン、オランダ、トルコでも指導。
インターナショナルな経験をもとにジョセフ・ピラティス氏の生まれた国ドイツのミュンヘンで2010年スタジオ開設。

英語、ドイツ語、日本語で多国籍のクライアントを指導し、海外のピラティスやロルフィング®ワークを日々インプットしている HIROKOが
視野の広いアプローチで心とカラダを強くしなやかに導きます!

全身の感覚を起こしながら伸び伸びと動き、
スッキリした充実感とリラックス感を得ていきましょう。

たくさんの方にお会い出来ますように!

Young早織

『 the BASI Flow ~ All Level ~』


BASIピラティスのFlowクラスです。動きをFlowさせていく中で呼吸が深くなり集中も高まります。難しい動きはモディフィケーションも紹介してくので、どのレベルの方でも参加できます。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
余白(80px)
お申し込み受付中!
余白(40px)

運営事務局 株式会社Aulii │ MAIL:info@pilatesfesta.net │ TEL:03-6264-0567